よく近所で言われるのですがホント迷惑ですね

 朝、珍しく外での中心的な運動をしていると近所に住むお年寄りがいきてテレビで見たよ。お姉さんも稲森さんみたいなのを目指してるかいと聞かれたので私は、あああの神スイング、神投球のですか問いかけると頷き一つカメラに撮っていいかいと言われたので私は即答で撮ったら警察を呼びますよといったら渋い顔に代わって何も言わずに帰ってしまいました。私そうゆうのでないし知らない一般の人をカメラで撮ったりしたら人権的侵害と名誉棄損で訴えられるのを知らないのかと思いましたね。麻生ですかどうぞなんて一般人が一般女性がポーズでも撮って記念写真なんて撮らせるわけないでしょと思いましたね。今はネットが復旧しているのだから損ことをしたら投稿されたり写真が外部に漏れたらそれこそ晒しですからね。今は昔とは違うのです。近所の人が子供頭を撫でたり、気軽にお尻を叩いたりすると痴漢行為で訴えることは平気であるのです。そこのところしっかりと理解してほしいですね。

これが本当ならApple機器の劣化でしかありません

Appleが現在のように音楽をダウンロード購入するサービスを2018年いっぱいで終了する噂があるそうです。これが本当ならとんでもない話です。

なぜとんでもない話かというとApple Musicは会員登録して月額料金を支払いサービス上の曲が聴き放題というサービスですが、それが不調でダウンロード販売をやめることによりApple Musicの契約を増やそうとしているからです。

要するに売り上げを増やす為に新しい曲を聴くなら月額を払えという事です。

確かに大量に購入する人ならメリットがあるかもしれません。しかしそうであれば恐らく既に契約しているでしょう。

私も試してみた事があります。確かに聴き放題は魅力的です。ですが大問題として聴き放題とは言っても配信されていない曲が結構多かったのです。

現在はもしかしたら改善しているかもしれません。しかし私が試した時には好きなアーティストの曲がほとんどなく、無料期間も終わってしまうので続けるという判断には至りませんでした。

このように今よりお金がかかるようになったり配信される曲が限られれば使い手側からすれば単なる劣化です。その辺をしっかりして欲しいと思います。キレイモ 生理